しがみつくdays

いろいろ広くカバーして時代にしがみつくブログ

カンボジア、シェムリアップは物価が高い。普通に昼食が600円!

こんにちは。最近シェムリアップに旅行しています。

 

ここ二日ほど過ごして感じたのは。観光地であるシェムリアップでは、意外と物価が高いということです。特にアンコール遺跡群の周りのレストランは普通に5ドルからとかです。マジで高い。一方街だと3ドルくらいです。まあ普通ですね。現在1ドル120円くらいなので思ったより高めでした。

 

ATM手数料だけで5ドル取られます。ふざけてるぜ。

 

多分観光地にいるカンボジア人はお金結構稼げているのだろうと予想しています。トゥクトゥクドライバーによると、都市部では月80ドルしか稼げない人が結構いるそうです。でもあなた三日で60ドル稼いでますよ。iPhoneもってるし。ホテルに雇われているドライバーは稼ぎがいいんだろうな。

 

シェムリアップは外国人が、とくに白人が多いので、お金を落としてくれるのでしょう。だから現地の人の生活も比較的潤っているように見えます。ただ彼らの財布の中身を見たことはないので勝手なことは言えないかも。。

 

遺跡群では小さい子供がものを売りつけてきます。こういうのを見ると闇を感じますね。彼らのお金はどこに流れていくのでしょう。

 

カンボジアとか東南アジアは物価が低いというのは過度に期待しないようがいいと思います。とくに外国人が行くところなんて普通に高いです。現地語で何書いてあんだかわからない、言葉も通じない場所だったらめちゃめちゃ安い気がします。