しがみつくdays

いろいろ広くカバーして時代にしがみつくブログ

マレーシアで格安simを使って快適インターネット

マレーシアでは、3つの通信会社があり、それぞれ機能性や価格が違います。それぞれに使いやすいプランがあります。simフリースマホを持って来れば安く使うことができます。マレーシアではほとんどの携帯がsimフリーなため、現地で買っても良いでしょう。道端で売ってます。また、空港や街のいたるところにsimショップがあるので、simがどこでも買えない、という状況はあまり想定しなくて大丈夫です。

3つの通信会社は以下の通りです。

  • Celcom
  • Maxis
  • Digi

各SIMの特徴

Maxis はインターネットで4Gが一番速いと言われています。僕も実際にマレーシアにいる間はこれを使ってました。

1GB プランが、30RM程度で買えます。安すぎ。プリペイド版は、Hotlink という名前で売っていますが、同じ会社です。

1GBもあれば動画など重いコンテンツやアプリを見ない限り、自分の場合1ヶ月は持ちました。ホテルにwi-fiあるのでそこまで使わないと思います。旅行に必須アプリであるマップも、オフラインのを使えばデータ通信することなく、GPSだけで使えます。めちゃ便利です。

Celcom は日本のドコモみたいな会社で、一番電波が安定してます。田舎でもちゃんと使えます。 Digi はとにかく安いです。街中でプロモーションをしているので、まだ成長中の会社に思えます。短期滞在向けにはいいかもしれません。

用途別に考えると、 * Maxis   都会(KLなど)でバリバリ高速でインターネットを使いたい人向け。 * Celcom   マレーシアの田舎に旅行したり、用がある人向け。 * Digi   とにかく安く済ませたい人向け。

SIMカードを買うときの注意点

旅行者がsimカードを買う際に、パスポートの提示をする必要がありますので、simを買うときには携帯しましょう。



マレーシアを訪れる際に参考になれば幸いです。