しがみつくdays

いろいろ広くカバーして時代にしがみつくブログ

人生初の合コンとやらに行ってみた。そして負けた。

 

友達の友達に頼まれたのだった。合コンに行く機会なんて初めてだったし、いい経験になるかなと思い、行くことにした。

 

f:id:superup:20170612102556j:plain

 

当日までどう会話を盛り上げるか、とかどんな服装で行くか、などとても悩んだ。

 

なんでもGoogle先生に頼りがちな僕は、「合コン 必勝法」とググっていた。

 

始まった。

 

が、女の子の人数が揃わず、55のはずが53になってしまった。ドタキャン二人。

 

自己紹介は小笑いを取ったものの全然会話に入って行けない。

 

というのも一緒にいた男性陣とも僕は全員初対面。人数合わせに呼ばれたみたいなものだ。

 

すでに仲がいい男の輪に入ってもいけず、それにより女の子とも全然会話ができない。

 

ただひたすら後半は辛かった。何もようがないのにiPhoneのホーム画面をいったりきたりして過ごした。ほんとに惨めだった。

 

もともと話したいことがない僕は無難な質問しかできないし、自分のコミュニケーション能力の弱さを感じてしまった。つか君のこと興味ねーし!

 

本当にやることがなくつまらなかったので途中で帰ることにした。

 

次回合コンというものがあるとしたら、これは気をつけておいたほうがいい。

 

  • 仲のいい友達と行くこと(あまり知らない同性とは行かない)
  • ちゃんと人数を揃えること

 

3000円と3時間の出費は授業料ってことで納得しよう。

 

本当に最悪な時間であった。

 

合コンなど、普段触れないものだったから、いい経験といえば、いい経験であった。

 

それよりクラブで踊っていたかった。